これまで大事に乗ってきた車を買い取ってもらうなら、

勝久   2016/7/20   これまで大事に乗ってきた車を買い取ってもらうなら、 はコメントを受け付けていません。
子供が自立したのを契機に、主人と相談し、家の車を1台買い
これまで大事に乗ってきた車を買い取ってもらうなら、気持ち良く取引したいですね。


買取価格アップに直結するかわかりませんが、掃除くらいはしておきましょう。


車の中は、初めての人を招くのと同じ気持ちで掃除すれば大丈夫です。


トランクルーム内の物品はどかしておいてください。


ボディの汚れが気になるときはこの際洗車しましょう。


軽いシャンプー洗いくらいで構いません。


以前営業担当者に言われましたが、張り切って磨いて失敗する人は意外と多く、塗装に傷がついたり色ムラになることもあるので、頑張り過ぎないことが大事です。


ボディの上下であるルーフと足回りは汚れが残りやすいので、よく洗い落としましょう。


ルームコロンは嫌う人もいるので、無香の状態を目指して換気してください。


車の評価を受けるときには社外の部品を付けている車は一般的に評価が下がってしまうのでメーカーの部品に戻すようにしてください。


ただし、メーカーの部品に戻すのに工事費がかかる場合は、戻す金額よりも工事費のほうが高くつく確率が高いため触らずに今のまま出しちゃったほうがよろしいかと思います。


二重査定制度というのは中古車取扱業者においては制度としては好都合ですが、利用者にはかなり不利となります。


悪質業者となると、巧妙に二重査定という制度を利用して、かなり査定額を下げるリスクもあります。


二重査定制度の問題を避けるためにも、契約時には事前に契約書にしっかり目を通すこと、査定時に明確に車の状態を報告することが大切です。